カテゴリ:シギ・チドリ( 2 )

2007年 09月 19日
シギチはとっても面白い
このところ山の渡がイマイチなので、シギ・チドリばかり見に行っています。(^^)
珍しい鳥が来ていると聞いて見に行くのですが、シギ・チドリはあまり詳しくないので、
どれがその鳥か分かりません。(T T)
同じような姿、色をしているシギ・チドリの識別はとても難しいですね。
でもたまに珍しいのが混じっている事もあって、それがシギチ観察の面白いところです。

と言うことで素人が見つけたシギ・チドリ一挙公開!



(1)オオソリハシシギ
  オオソリハシシギは前回ご紹介したオグロシギとそっくりです。
  クチバシが反っているか、真っ直ぐかの違いだけでは、ちょっと見た目には識別できません。
  右はアオアシシギです。
b0093742_23125349.jpg


(2)シロチドリ?の飛翔
  何かに驚いたのか一斉に飛立ちました。
  300mmに2倍テレコン、600mmで追いかけるのは大変です。
  十数枚撮った中でましな一枚です。
b0093742_2346229.jpg


(3)アオアシシギ
  オオソリハシシギと同じ位の大きさだったので、アオアシシギだと思います。
b0093742_010883.jpg


(4)コアオアシシギ
  アオアシシギに比べスマート?です。
b0093742_2348555.jpg


(5)メダイチドリ
  大砲軍団がオオメダイチドリじゃないか?と騒いでいました。
  私には識別不可能です。
b0093742_2353567.jpg


(6)ソリハシシギ
  こいつはまだ分かりやすいです。
b0093742_23585139.jpg


(7)イソシギ
  シギ・チドリ類の中ではポピュラーなシギです。
b0093742_002923.jpg


(8)タカブシギ
  トウネンの中に一羽だけいました。
  一羽だけいる鳥は珍しいことが多いので、これは珍しいかなと思ったらそうでも無かったです。
b0093742_042746.jpg


(9)トウネン
  どこにでもいる、とてもポピュラーなシギです。
b0093742_0154144.jpg


(10)オオハシシギ
  最後は前回紹介したオオハシシギです。
  数少ない旅鳥で珍しいのですが、ここにやって来て約2週間になりました。
  こう何時もいると珍しくも何ともないような・・・
b0093742_0253556.jpg



私が見つけられたシギ・チドリはこれ位でした。
同じような色合いで、同じような姿をしているので見過ごしているのも多いと思います。
ちょっとシギチにはまりそうです。
(今回も2倍テレコンを付けていますので画質は・・・)
[PR]

by field_mark | 2007-09-19 00:53 | シギ・チドリ
2007年 06月 02日
シギチ
前回のチュウシャクシギ、前々回のコアジサシと同じ場所にいたシギ・チドリです。
今年は飛来数が少なくてちょっぴり残念でした。(T_T)
来年は沢山来てくれるといいのですが。


◇キアシシギ  うひゃ 冷たい!
b0093742_21574449.jpg


◇キョウジョシギ  夏羽に衣替えしていました。
b0093742_21583651.jpg


◇コチドリ すばしっこい1号
b0093742_2159231.jpg


◇シロチドリ すばしっこい2号
b0093742_2223060.jpg


◇ダイゼン 今年は1羽しか見ませんでした。
b0093742_223576.jpg


◇ユリカモメ すっかり夏羽になって、頭は真っ黒です。
b0093742_2234827.jpg


◇防波堤に咲いていた花。とても気になったので、柄にも無く花なんか撮ってしまいました。
b0093742_22125039.jpg

[PR]

by field_mark | 2007-06-02 22:37 | シギ・チドリ