カテゴリ:オオソリハシシギ( 5 )

2010年 04月 11日
夏羽
昨日は早朝山に行ってきました。
夏鳥は来ているようですが、まだ通過固体ばかりで、定着していないようです。

山の方は諦めて干潟を覗いてきました。
来ている種類は変わりばえしませんが、オオソリの夏羽が入っていました。

◇今週は夏羽の固体が入っていました。
b0093742_2314560.jpg


◇一回り程、メスの方が大きいですね。
b0093742_23144430.jpg


◇メスの方はクチバシが真っすぐのような気がする。こんなのが居ると困るんですよね。
b0093742_23151950.jpg

[PR]

by field_mark | 2010-04-11 23:23 | オオソリハシシギ
2010年 03月 26日
シギ チドリ
3月も後半に入り、シギ・チドリが渡ってくる頃なので、干潟へ行ってきました。
まだ渡りが始まったばかりなので、来ている種類は多くないですが、
オオソリハシシギ、ダイゼン、ハマシギなどを見ることができました。
今年は何がやってくるのか、これからが楽しみです。

b0093742_2256469.jpg

b0093742_2258351.jpg

b0093742_225927.jpg

[PR]

by field_mark | 2010-03-26 23:03 | オオソリハシシギ
2009年 04月 20日
オオソリハシシギ?
尼崎にいたオオソリハシシギですが、オグロシギかオオソリハシシギか迷いました。
どお見てもクチバシは真っすぐ。
でも飛んだ姿を見たらオオソリハシシギと直ぐに分かりました。
シギチの識別は難しい!

◆クチバシは真っすぐでしょ。
 色が白いのでメスかなとも思いましたが、ちょっと小さいしクチバシも長くないので、幼鳥かな?
b0093742_239533.jpg


◆飛んだ姿を見たら、一目瞭然!
 何処がって? 尾が黒くないでしょ。
b0093742_2392648.jpg


◆同じ日に別の場所で撮ったオオソリハシシギです。
 これ位クチバシが反っていたら直ぐ分かるんですけどね。
b0093742_23132821.jpg

[PR]

by field_mark | 2009-04-20 23:20 | オオソリハシシギ
2009年 04月 02日
シギ・チドリ
日曜日に尼崎の埋立地に久しぶりに行ってきました。
最近、日曜日も工事中で入れなったので、約2ヶ月ぶりの探鳥です。
ここの埋立もずいぶん進んで行く度に様子が変わっています。
ここも今年限りかもしれません。

ところで肝心の鳥さんですが、特に珍しいシギチは入っていなかったですが、
オオソリハシシギ、アカアシシギ、オジロトウネン、アオアシシギが来ていました。
シギ・チドリの渡りは始まったようですね。

b0093742_22423446.jpg
b0093742_22432349.jpg
b0093742_22434474.jpg
b0093742_2244294.jpg
b0093742_22441891.jpg

[PR]

by field_mark | 2009-04-02 22:45 | オオソリハシシギ
2006年 06月 17日
シギチシリーズ最終回 オオソリハシシギ
シギチシリーズも10回目を迎えました。
いよいよ今回で最終回です。
最終回はオオソリハシシギです。
長くて上に反ったクチバシが特徴のシギです。
このクチバシを泥の中に差し込んでエサを捕るそうです。

そこでシギのクチバシの秘密を調べたのでちょっと
「シギのくちばしの先は柔らかく、神経が集まっています。くちばしを泥の中にさし込むと、
くちばしの先でえさがあるかどうか探ることができます。また、上のくちばしの先を曲
げ、泥の中でえさをはさむこともできます。」

という事は、クチバシの先をくすぐると、こそばゆいのかなと思ってしまします。(^v^)

b0093742_0443227.jpg

[PR]

by field_mark | 2006-06-17 00:51 | オオソリハシシギ