カテゴリ:未分類( 18 )

2007年 12月 29日
よいお年をお迎え下さい。
早いもので、今年もあと僅かとなりましたね。
ブログに訪れて頂いた皆様、ありがとうございました。

思い起こせばブログを初めて約1年7ヶ月になります。
今まで続けてこれたのも訪れて頂ける皆様のお陰と思っております。

あまり大した写真や記事を載せることは出来ませんが、
来年もよろしくお願い致します。

では皆様、良い年をお迎え下さい。



b0093742_21495590.gif

[PR]

by field_mark | 2007-12-29 21:51
2007年 09月 29日
自然破壊
今日、My Fieldの甲山森林公園に行きました。

いつも行く河原を見て愕然!
目の前に広がる光景を見て、我が目を疑いました。
先週まで草木が生茂った河原はもうそこにはありませんでした。
セイタカアワダチソウや葦、ススキなどの草が全て刈り取られ何も無くなっていたんです。

最初どうなったのか訳が分からず立ちすくんでいると、よくお会いする常連の方がやって来て、
開口一番「別世界やろ・・・」
その後、その方や公園を管理する職員の方に何故刈り取られたのか理由を聞きました。

その理由は。
どこかの大学教授が子供達が安全に遊べるように市に刈り取りを要求したようです。
市はこの場所がどのような場所か分からずに草を全て刈り取ってしまったようです。
それも公園管理事務所にも相談が無く、止められなかったと言うことです。

この場所は、森林公園横に流れる仁川の河原で通称「広河原」と呼ばれています。
川の片側は広場になっていて散歩やキャンプなどが出来る市民の憩いの場です。
そしてもう片側は草木が生茂り鳥や昆虫、トカゲやヘビなどの小動物の生息に適した
自然環境を保っていました。

その小動物が生息できる数少ない場所を一瞬にして破壊してしまったのです。
子供達の安全と言う理由ですが、刈り取られた草の切り株はそのまま残され
転倒でもすると切り株が刺さりとても子供達を安全に遊ばせるような場所ではありません。
多分伸び放題の草が景観を損ねているので、切ってしまえと言う発想だったのではないかと思います。

しかしこの時期に何故?
刈り取るんだったら初夏でしょ!
そして全て刈り取ってしまったらこの場所の生態系はどうなるの?
一部残して刈り取るとか、幾らでも方法はあったはずです。
大学教授だったらそんな事ぐらい分からんのか!
市も言われただけで刈り取るか!
何故公園管理事務所に相談しなかったのか!(市の言い訳は公園事務所は管轄外と言う事だそうです。)
しかし刈り取れと言う方も言う方だけど、何も考えずに刈る方も刈る方です。
何考えてるんや、と言いたいです。
ここに来られる方は皆怒っていました。

毎年、渡りの時期にはノビタキ、冬はベニマシコやクイナなど、様々な冬鳥がこの場所に
やって来て越冬します。
今日ノビタキは1羽見ましたが、こんな状況では長居はしてくれないでしょう。
冬のベニマシコやクイナは絶望的です。
ようやくこの場所の自然環境が良くなり、ベニマシコなどの飛来数も多くなり、
越冬する固体数も増えてきたのに、残念でしょうがありません。

写真は携帯のカメラで撮ったのであまり写りが良くないですが、状況だけ見て下さい。


◇こんなになって寂しいです。刈り取られた草が無残です。(T T)
b0093742_1817974.jpg


◇向こうの方に一部だけ草が残っていますが、無いに等しいです。
b0093742_18194358.jpg


◇季節の違う写真ですが、以前はこんな感じでした。
b0093742_19135799.jpg

[PR]

by field_mark | 2007-09-29 19:23
2007年 08月 10日
もうひとつの甲子園
バン親子のその後をUPしようと思っているのですが、なかなか更新できません。
久しぶりの更新ですが、今回は鳥さんとは全く関係の無い話です。

昨日、第89回全国高校野球選手権大会が始りました。
昨年、早実と苫小牧が球史に残る熱闘を繰り広げた事を覚えていらっしゃる方々も多いと思います。

知っている方もいると思いますが、開会式の入場行進で出場校の校名を書いた
プラカードを持てるのは市立西宮高等学校の女子生徒で、オーデションに合格した
生徒だけが持つ事が出来ます。
全国中継される甲子園での入場行進なので、生徒達は連日厳しい特訓を受け本番に挑みます。
炎天下の練習で倒れる生徒もいてプラカードを持つ生徒は必死で練習するそうです。
高校野球の主役はもちろん高校球児ですが、開会式だけはプラカードを持つ女子生徒も主役です。

昨日その大役を我が娘も勤めました。
一生に一度と言う事で昨日開会式を見に行ってきました。
いつもはテレビ中継で見るだけの入場行進ですが、我が娘が出ているとなるとなかなか感動するものですね。


◇開会式風景
b0093742_0234198.jpg

[PR]

by field_mark | 2007-08-10 00:41
2007年 06月 30日
ひとやすみ
今日1ヶ月ぶりに山に行きました。
鳥さんの居ないこの時期は辛いですね~(T_T)
でも綺麗に紫陽花が咲いていたので撮って来ました。
と言っても普段撮りなれない花・・・
その上、鳥用レンズしか持って行ってない・・・
まあ鳥屋のひまつぶしと言うことで、今回鳥さんはおやすみして紫陽花です。(^^)

b0093742_23232422.jpg
b0093742_2324832.jpg
b0093742_23245886.jpg
b0093742_23273041.jpg

b0093742_23423811.jpg


おまけ1:なんか面白かったので、ゲコゲコ
b0093742_2328263.jpg


おまけ2:とっても綺麗な真っ赤なトンボ(ショウジョウトンボ)
b0093742_23284364.jpg

[PR]

by field_mark | 2007-06-30 23:43
2007年 05月 13日
再開しようと思います。
突然理由も告げず更新を中止してしまい、ご訪問頂いた皆さま大変申し訳ありませんでした。

実は先週土曜日の夜に我が家の愛犬が天国に召されました。
(名前:チェリー、犬種:シェルティー、オス、7才)

3年前トリミング中に店の不注意で台から転落する事故に遭い、半月の間生死をさまよい命はとりとめました。
しかし、それ以来毎年体調を崩すようになり、昨年まではなんとか持ち直してはいたのですが、
今年は回復しませんでした。
犬のことぐらいでと思われるかもしれませんが、7年と言う短い間でしたが家族同然に可愛がってきたので
ショックは大きかったです。

でも彼は我々家族に色々な思い出を残して行ってくれました。
そして子供達には動物を愛おしむこと、生きとし生けるものは必ず最後が来ると言うことを教えてくれたと思います。

臨終に立ち会った次女は相当ショックを受けたと思います。
泣きはらしながらこの現実を受け止め、亡骸に添い寝する姿を見た時は涙が止まりませんでした。
長女はクラブ活動の合宿のため臨終に立ち会えませんでした。
その上、自分が飼いたいと言って選んだ犬だったのでかなりショックは大きかったようです。

臨終に立ち会えなかった長女のため動物霊園に亡骸を預けていたので、昨日家族全員で
最後のお別れをしてきました。

心配して下さってメールを頂いた方もおられました、本当にありがとうございました。
これでようやく気持ちも落ち着いたのでブログを再開しようと思います。
次回更新からは拙い写真ですが、また野鳥の写真を掲載して行こうと思いますので、よろしくお願いいたします。
[PR]

by field_mark | 2007-05-13 18:39
2007年 05月 06日
少しの間、更新お休みします。
ご訪問して下さった皆様、大変申し訳ありません。

訳あってブログの更新をする気になれないので、一週間ほど更新をお休みさせて頂きます。
こちらからのご訪問も一時中断させて頂きます。

また再開しましたら、よろしくお願いいたします。
[PR]

by field_mark | 2007-05-06 18:28
2007年 02月 04日
My Field
先週、突然朝日新聞社の記者の方から「ウソ」の記事を書きたいので見れる場所に
案内して欲しいと取材協力の連絡がありました。
記者の方に聞いてみると私のホームページを見て連絡して来たとの事でした。
記事は阪神地区の生き物を紹介するコーナーで今年は多い「ウソ」紹介したいとの事でした。
と言う訳で今日、記者の方を「ウソ」が見れるポイントに案内しましたが・・・
残念ながらエサの木の実は殆ど食べつくされていて別の場所に移動したみたいです。
記者の方には早朝から来て頂いたのですが、残念な結果となってしまいました。

今日は阪神地区でも野鳥の多いMy Fieldの様子を少し紹介してみたいと思います。

◇なかよし池
向こうに見えるのが甲山です。
手前の池がカワセミの餌場になっている池です。
ノビタキやベニマシコが来るとここに大砲が並びます。
b0093742_2157826.jpg



◇広河原
ここは野鳥の宝庫です。
ノビタキやベニマシコがここにやってきます。
アオジなどは無数にいます。
b0093742_2157192.jpg

[PR]

by field_mark | 2007-02-04 22:20
2007年 02月 04日
籠球
籠球、鳥の名前ではありません。
バスケットボールのことです。(^^)

今日、娘の所属する高校のバスケットボールチームが県大会に出場したので応援に行ってきました。
今年の県大会会場は淡路島、それも南淡なのでと~~~~~っても遠かったです。( ⌒ _ ⌒;) ツカレタ・・

b0093742_084196.jpg


さて試合の結果は、

b0093742_017178.jpg

1試合目
特に強い相手では無かったのに調子が出ず、前半は一進一退の攻防。
後半突き放し辛勝でした。C= (-。- ) フゥッ

2試合目
阪神大会優勝チームとの対戦です。
大差で負けると思っていたのですが、意外や意外、10点差程で後半へ、
3点差まで追い上げたのですが、力及ばず最後は7点差の惜敗でした。
でも強豪チームと互角に渡り合えたことは、彼女らにとって価値のある1敗だったと思います。

とまあ今日は鳥見では無かったのですが、鳥がいると撮ってしまいます。(笑)
今日は鳥用レンズ持って行ってなかったので黒いゴミみたいにしか写っていませんが・・・
明石海峡大橋とトビさんです。
b0093742_0244341.jpg


最後は明石海峡大橋だけ
b0093742_1224699.jpg

[PR]

by field_mark | 2007-02-04 00:41
2007年 01月 17日
鎮魂 1・17あの日を忘れない
今日は鳥の話ではありません。

今年も1月17日がやってきました。そうです、阪神大震災がおこった日です。
1995年1月17日 午前5時46分
毎年1月17日がやってくるとあの日の事を昨日のように鮮明に思い出します。
突き上げるような激しい揺れに飛び起きた事、立つことも出来ない揺れの中で必死に子供を
守ろうとした事、揺れがおさまって外に出た時の静けさと信じられないような光景。
あの時の事を思い出すとこの世からいなくなっていても不思議では無い状況でした。
今このように生きている事を感謝しなければいけません。
毎年1月17日の朝は、今年も何も無くて良かったとホッとします。

あれから12年の時が経ちました。
今では震災のつめ跡はほとんど見る事が出来なくなりましたが、被災者が負った傷は
今も消える事はありません。
幸い私たち家族、親戚には被害者はありませんでしたが、半年近くに及ぶ被災生活は
とても大変だったことを思い出します。

今日被災地の各地で追悼集会が催されました。
今なお大変な生活をされている人々、最愛の人を亡くし深い悲しみにつつまれた人々が
たくさんいる事を忘れてはいけません。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
[PR]

by field_mark | 2007-01-17 21:41
2006年 12月 31日
お世話になりました、よいお年をお迎え下さい。
今年は大変お世話になりました。
色々な方々とお知り合いになれて大変うれしく思っております。
来年もよろしくお願い致します。
皆様、よいお年をお迎え下さい。

b0093742_19194842.gif

[PR]

by field_mark | 2006-12-31 19:21